STL・PLYとは。口腔内スキャナー(IOS)のデータ形式について

当社で対応しているスキャンデータの形式はSTLとPLY形式となっております。

口腔内スキャナー(IOS)の症例をご送付の際は、このどちらかの形式に変換もしくは出力していただく必要があります。

 

各スキャンデータ形式の特徴

・STL形式(拡張子.stl):汎用的。カラー情報はなし

・PLY形式(拡張子.ply):カラー情報を含む

多くの口腔内スキャナーはSTL形式でのデータ出力ですが、PLYデータだとカラー情報もある為マージン等がより正確にわかりやすくなります。

 

STLやPLYへの形式の変換・出力方法はメーカーによって様々ですが、

・スキャンしたデータをSTL(もしくはPLY)形式にエクスポートする

・前もってデータ形式を選択してからスキャンする

等の方法がありますが、各メーカーなどで形式や仕様が異なりますので、詳しいデータ形式の変換や出力の仕方は、各メーカーまたは販売業者のご担当者にお問い合わせください。

 

スキャンデータご送付の際は上記の形式に変換後、ファイルをZIP圧縮してからメールに送付をお願いします。

 ご不明点などございましたら、お気軽にご相談ください。

 

>>お問い合せ

>>口腔内スキャナー(IOS)症例のご依頼方法

 

SNSもよろしくお願いします。

Instagram kouseishiken

Twitter    KouseiShiken